初めての神待ち掲示板利用


何事にも初めて、という物がありそう言った経験というのは誰しもちょっとは緊張する物ではないでしょうか。
あまり、私は女性と縁がなかったりしてセックス経験も殆どなかったのですが。
インターネットなんかでも話題になっていた、神待ち掲示板を使えば簡単に出会えることが出来るという話を聞いて試しに使ってみたんです。
何度かメッセージを送ったりしたのですが、やはり初めてだというのがわかったのか返信が帰ってこなかったんです。
それでも、何通か送っている内に返事が来て是非会いたいとの返事。
待ち合わせ場所に行ってみると、えらく可愛いモデルさんみたいな美女が居て予想外すぎてかなり驚いたのですが。
その人もかなり乗り気で、腕を組んで歩いたりと最初かなりべたべたモードでそれだけで好きになってしまいそうでした。
ご飯も、安い物でもいいなんて感じだったのですがファーストフードはいくら何でも申し訳ないのでちょっとしたレストランへ。
大喜びしてくれた、というのがかなり印象的でずっと好感を持っていたのですが。
いざ、セックスになると途端に雌豹のような雰囲気とでもいうのでしょうか?上に乗っかってひたすらキスや愛撫で攻められ最後は好き放題イキまくり状態でした。
神待ち掲示板は、出会い系サイトよりも割と敷居が低いというか色んな人が手を出しやすいというような軽い風潮があるんですよね。
だから、結構それを募集していると初心者の女性なんかもたまに声をかけてきますからね。

初心者相手の神待ち掲示板では、普通の女性を相手にするよりもずっと気を遣わなくてはいけません。
やっぱり、初めてのことだと緊張している女性も多いですし何よりいきなり知らない男の家に上がるわけですからね。
否が応にもついつい体が強張ってしまうという物。
そんなときに、強引に迫ってしまったら女性も力を抜くどころではなくなってしまいますから。
まずは、飲み物でも軽く入れてあげてそれを飲みながらちょっとした自己紹介や軽い雑談などを入れて女性の緊張をほぐしてあげるといいでしょう。
とは言え、下手なにわか仕込みの笑い話なんかしても滑った時が目も当てられなくなるだけなので。
基本的には、女性が自分から話をしやすいように軽い質問を入れたりして答えに対して話を広げるという会話術の基本中の基本を行うのが一番いいです。
何だかんだで、女性の緊張というのは話を聞くより話を自分がしていた方がいつの間にか緊張がとけていると言ったパターンが多いですからね。